出会い系アプリ「with(ウィズ)」はメンタリストDaigoが監修した心理面からアクセスする新しいマッチングサービスです。

出会い系アプリの体験談白書

心理テスト

【無料】メンタリストDaigoの「婚活心理テスト」をやってみる

▶▶▶ 男性向け心理テスト

▶▶▶ 女性向け心理テスト

出会い系アプリで見つけれそうなかわいい女性

彼女が欲しい!出会いが欲しい!無料で安心に出会いたい!

出会い系アプリで、いい感じに会えてきた「桜きらい」といいます。
出会い系アプリの「with(ウィズ)」が安心・安全で、可愛い子多すぎて、メッセージのやり取りにハマっていますw

Withってなに?

上場企業のイグニスが運営している出会い系アプリですね。
イグニスは巨大企業で有名なのでご存知かと思いますが、上場して出会い系のサクラを排除しまくっていると、もっぱらの噂。

まぁ上場企業のアプリで悪い輩がいるのを株主に突っつかれたらたまりませんものね。
ということで、僕は「安心・安全のみ」を追及して「with(ウィズ)」にしました。

余計な不安に邪魔されないだけで、気持ちのノリが一味も二味も違いますからね。

▶▶▶ 無料で「with(ウィズ)」の心理テストを試してみる(女性用)

▶▶▶ 無料で「with(ウィズ)」の心理テストを試してみる(男性用)

画面を出すのは規約でNGなので、無理ですが、なんでこんなにかわいい子が多いの?
ある程度しっかりとしたプロフィール書いて、写真も写りがよさそうなのを用意すれば、結構連絡くるしw

登録は無料だし、1分で済むので、まずはどんな男性・女性がいるかだけでも、見てみたらいいですよ。
ほんと可愛い子多いですから。

男性側は僕は見えないので、正直なんとも・・・。
ただ体験談を聞く限り、まじめな恋愛をしたい人が大多数なようです。

もう一人で食事している場合じゃないですよ。
食事しながらでも、オンラインでメッセージ交換しましょうw

Withの一番の特徴は?

最初からある程度共通点がある人をピックアップくれるのが特徴です。最高にいいですよこれ。
みんな最初はそこでつまずきますからね。
出会える確率ぜんぜん違いますって。

出会う前段階でも「ギターを一緒に弾いてみませんか?」「スノボ仲間になってください」「お酒大好き子集まれ!」「悩み聞いて!」とかもう色々サークルっぽいチャットもあるし、自分の趣味と同じグループに入れば、それだけで会話は延々続きますからねー。

まさか、ペンギンの話で1ヶ月するとは思いませんでした。ペンギンってなんであんなに可愛いんだろうw

メンタリストのダイゴが企画をして、共通点を持つ人たちを結ぶというのが、このアプリのコンセプトなので、もろにマッチしてて、それもまた楽しさの1つ。毎日のログインポイントとか、夏の出会い特集で「いいね」し放題!とか、面白かった。

何とかして今の退屈でつまらない出会いのない毎日から脱出したいなら、「with(ウィズ)」試す価値大いにありですよ。

公式サイト  https://with.is

「with(ウィズ)」に出会うまでの日々思う、まったく恋愛をしていない不安

誰だって「恋活・婚活」したいと思うタイミングが1度や2度ありますよねなときがありますね。
べたですが、仕事が終わって残業する気も起きず。
そのまま家に帰っても明かりのない状態。
だからといって、家に帰らない選択肢はありませんから。

家についてご飯を食べ。
やっぱり思うことは、「寂しい・切ない
となりに彼女や親しい女性がいて、一緒にご飯を食べたら味は全然違うだろうなー。
共通の趣味なんかあって、その話で盛り上がったり。
将来のこと話したり。

思うことはいつも、ずっとこの状態続くのかしら。
そんな不安。

楽しい時間を共有しましょうと言っている女性

「with(ウィズ)」で「恋活・婚活」の時間ですよ!基本料金は「完全無料」

なんとかしてこの状況から脱出しないといけないと思い、合コンなんかも試す。
でもなんか違う。
真面目に恋愛をして結婚を考えたりする人と出会っている感じがしなかったんですよね。

そんなときに、出会い系アプリの「with(ウィズ)」を発見。
正直「出会い系アプリ」ってサクラばっかりなんでしょ?
どうせ共通の趣味や話題があっても、会えないんでしょ?

そう思っていましたが、この「with(ウィズ)」って上場企業のイグニスが運営しているのです。
上場企業のイグニスはこの出会い系アプリ以外にも多数アプリを出して、アプリ業界では知らない人がいないほど有名。
ひょっとしたら「このアプリは僕の人生を変えるかも?
本気でそう思いましたね。

実は僕は株式投資とか少しやるので分かるのですが、上場企業ってすごいんですよ。
何年も利益が出続けないと承認してもらいないし。
ハードルがとにかく高い。

そして、利益を上げ続けないと株主に顔向けができない為、商品や広告にかなりデリケート。
その上場企業のイグニスがもし、出会い系アプリの「with(ウィズ)」を適当な商品として世の中にだしていたら?

考えないでもわかりますよね。
めっちゃ株主にバッシング受けますよ。
逆に慎重に慎重を重ねているアプリであるべきなんです。

サクラが沢山いる!
変な売り込みをされる!

こんなイメージで「with(ウィズ)」が出回ったら最悪でしょうねー。

もう徹底的にサクラ排除!
となるのは目に見えています。

こういった環境は僕らユーザーは嬉しい限りですよ。
だって「真面目に恋愛・婚活」したいんですもの。
独りの不安を感じているなら「with(ウィズ)」で、パートナー探しを楽しむことができますよ。

女性との会話苦手な人もメンタリストのDaigoさんの監修イベントが助けてくれる!

「with(ウィズ)」はメンタリストのDaigoが監修をしているので、写真を選んで共通の趣味を持っている人とマッチングしたり、占いを使ってマッチングしたりと、イベント盛りだくさん。

女性との会話が苦手なんだよなー。
メッセージをうまく伝えられないんだよなー。

なーんて人でも「共通の趣味・項目」を使って最初から話が弾むこと間違いなし。
何にもアドバイザーがいないアプリなんかよりは、よっぽど充実すると思いますよ。

「with(ウィズ)」を手にすることで、ハッピーライフが楽しめますよ。

メンタリストのDaigoが監修をしているwith

▶▶▶ 無料で「with(ウィズ)」の心理テストを試してみる(女性用)

▶▶▶ 無料で「with(ウィズ)」の心理テストを試してみる(男性用)

「with(ウィズ)」だとなぜ最初から話が弾むのか?

福岡で合コン三昧をしていた僕はしっかり知っています。
合コンでも、婚活マッチングサービスのアプリでも、同じく最初はみな不安だし、緊張しているんですよ。

あなたもそうですよね?

このメッセージを送って違った意味にとらえられないだろうか。
いきなり悪い印象持たれないだろうか?

その不安は当たり前。
だから、お互い話がスムーズに進むようにアプリ側がメンタリストのDaigoさんに監修をうけ、深層心理の面から、なるべくお互いがすれ違わないようなシステムになるよう整えているんですねー。

山登りの趣味が一緒の人に
「どの山を登られたことありますか?僕は高尾山が最初でした。」
映画鑑賞の趣味が一緒の人に
「スターウォーズ・ハリーポッター」などの映画の話をする。

これを嫌がる人はなかなかいないと思います。
もちろん共通の項目は他にもマッチングする部分はアプリ側で整えているので、きっと安心できるはず。

会員数が多ければよいという重大な誤解

世の中にはマッチングサービスが沢山あります。
出会い系サイト・結婚相談所・出会い系アプリなどがそうです。

会員数300万人突破!
登録者数200万に以上!

まぁ数が多いのはいいのですが、運営している会社がしっかりユーザーをメンテナンスしてくれていますか?
そこがとても不安なのですよね。

この点「with(ウィズ)」は上場企業のイグニスが運営しているため、会社側で逃げ場がありません。
株主からお金ださないぞ!って言われちゃいますからね。

ユーザーを失うのが一番怖いんですよ。
数じゃなくユーザーの質を損なうサービスをするのは利益も減るし、アプリのイメージも悪くなる。
だから必死にカップルがマッチングできるよう取り計らっているというのが現状になりますね。

ちょと裏ルートを使って「with(ウィズ)」の関係者へ
「サクラ多いんですか?」ってご内密に質問してみました。

「ありえない!徹底的にお金使いまくってでも排除ですよ。このアプリは。」

という回答。
まぁ上場企業だから当たり前ですが、気合も相当違いますよ。これ。
安心・安全はお金出してでも得たいものですねー。

▼「With(ウィズ)」の公式サイトを見てみる▼

とにかく楽しくメッセージ交換をして、弾む会話で人生をハイテンションに感じてほしい

出会い系アプリはここ最近、20代~40代まで普及がすごいことになっています。
空き時間をゆっくり使えるからというのも大きな要因。
結婚相談所とか土日の混雑している時間に予約を取ってまでわざわざ行く必要がありますからねー。

その点アプリだと会社にいる間もメッセージは受け取れますし、休憩時間に返信してもOK
みんなそうやっていますよ。きっと。
ツイッター上でも盛り上がっていて、会員数が増え続けているので乗り遅れないようにしないといけませんね。

僕もすでに何人もやり取りをスタートしましたが、女性からのアプローチが結構多いのでびっくり。

何でこんな可愛い子たちがいっぱいいるの?

案外、職業は結構地味というか普通なんだなー。
保育士さん、公務員さん。あ、一応金融の人もいました(笑

ある程度共通点がある状態でスタートするから「with(ウィズ)」はおススメ

女性だって出会いは欲しいでしょう。
でも仕事と両立って意外と難しいんですよね。
そして、女性側の意見でよく見られているのが「職場内での恋愛はしたくない」でした。

職場には男性ばっかりいる。
そんな前提の人が、ですよ?

きっと職場の人で自分と意気投合できる趣味や趣向をもった人がいないんでしょうね。
恋愛・婚活は楽しまないといけませんから。
楽しくない職場内の人となんとなくデートに行ったりするのは、相当苦痛。
それはよくわかります。

その点、「with(ウィズ)」は最初からミスマッチが解消されているのが、強みですよね。
しかもメンタリストのDaigoさんってテレビでもハンパない読心術ですし。

「with(ウィズ)」をおすすめできない人

出会い系アプリでの出会いって面倒だし、真剣に恋愛もしたいとも思わないひと。
こういう人は、どっかの町中で上手にナンパでもして楽しんだらいいと思います。

実際ナンパで結婚した人もいるでしょうし、それはそれでいいんじゃないかな?
出会い系アプリのいいところは、真剣にパートナー探しをしたい人同士を「簡単・スムーズ」にマッチングしてくれるサービスなんですから。

将来を見据えていない人以外はあまり使わないほうがいいと思いますよ。

アプリで出会って美味しいものを一緒に食べようと言っている女性

出会い系アプリを使って婚活したい人は「with」がおすすめ

気持ちが分かり合えるような、出会いがない。
独りで今後も楽しみのない人生は嫌だ!
そんな方には、上場企業のイグニスが運営している「with」が無料ですし、特別おすすめです。

安心・安全に共通の趣味・趣向を持った出会いが得られます。
そして、うまく行けば未来のパートナーをゲットできる可能性も高いですよ。

▼「With(ウィズ)」の公式サイトを見てみる▼

マッチングアプリランキング

1位 With(ウィズ)

恋愛・婚活マッチングサービスwithは「Facebookでの登録」

  • 本名は表示されない
  • 友達に知られることはない
  • facebookのウォール上にも一切反映なし
  • 24時間監視サポート体制を充実
  • PC・スマホアプリともOK

上場企業「イグニス」が運営しているので安心・安全度がバツグン
確実にマッチングしたい人と出会える」という部分に着目したサービスで、メンタリストのDaigoが監修し、「ほぼ連日」マッチングイベントが開催中。

▶▶▶ 男性向け心理テスト
▶▶▶ 女性向け心理テスト

「相性のいい人と感じよく出会いたい!」という希望がある人はまず「With」にしておけばよいでしょう。

2位 PCMAX(ピーシーマックス)

PCMAXは「facebook・twitter・yahooID・googleID」などで登録可能

  • 10年以上の実績がある老舗
  • 累計会員数600万人突破
  • 写真投稿数が1日3万2,000件
  • 出会い募集の書き込みは15万件
  • 手続きの不安はメールサポートへいつでも問い合わせ可能

アプリを利用するために登録時にクレジットカード・身分証明の写真を送る必要あり(18歳以上の確認のため) これは利用者が男女ともに安心して使うための手続きなので、むしろ頼もしい限りですね。

3位 ハッピーメール

20代・30代が特に多いのが特徴のハッピーメール。
大人の出会いを望む人は「アダルト掲示板」に向かいがちですが、 ここは「ピュア掲示板」にあえて進みましょう。 基本的に普通の女性・男性からピックアップするのが上手くいくコツですよ。

  • メール登録をしてポイントがもらえる
  • もらったポイントで当面は遊べる
  • 直アドの男女には要注意
  • PC・スマホアプリともOK

大々的に広告を出している「ハッピーメール」です。
認知度が高すぎて出会い系としては知らない人が少ないほど。
その分、使っている人が多いので選ぶのも少し大変かな。
ハピメ内に日記機能があります。
最初からガンガン押していくよりも、日記を見て足跡を残したりと着実に相手に浸透してく方法を強くおすすめします。

Copyright© 出会い系アプリの体験談白書 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.